お問い合わせ サイトマップ
悩む前に、まずは安心の無料相談! お電話でのお問い合わせ 無料相談ダイヤル0120-339-417 メールでのお問い合わせ
会社案内
  • 広島市中区上八丁堀8-26
    メープル八丁堀2階

    (女学院電停から徒歩2分)
    詳しい地図はこちら
  • 営業時間
    月〜金 9:00〜19:00

    ※上記時間が難しい場合は
    事前にご予約頂ければ
    土.日.祝日や営業時間外も
    ご相談に応じます
漫画「カバチタレ」のモデルでおなじみ。広島の司法書士事務所 セブン合同事務所 特上カバチ!!田島隆・東風孝広 公式HP マイベストプロ広島

「家族信託」の流れと費用について

「家族信託」の歴史は浅く、その人にニーズに合わせられる自由度が高い反面、税務上や法律上不明確な点もあります。
家族信託を進める上で、リスクをきちんと把握している専門家に相談することが必要です。
当センターでは、弁護士や税理士など様々な専門家と連携しながら対応していきます。
まずは、お気軽に無料相談をご利用ください。

相続手続のながれ
STEP1

お客様にヒアリング


まずは、お客様の現状と、ご希望などをしっかりヒアリングいたします。
家族信託は、お客様ごとに自由に設計できるので、このヒアリングが重要になります。

STEP2

お客様の思いを実現する手法の検討


※家族信託のご希望で来られた場合でも、遺言等の手法が望ましい場合は
そちらの提案も行います。

STEP3

家族信託についての説明


家族信託について、お客様にニーズにあったご提案と、そのケースの詳細をご説明いたします。
また、それにかかる費用の説明も行います。

STEP4

家族信託の組成(契約書の作成、登記)


家族信託についての専門知識を有する者(家族信託専門士の資格を有する弁護士や税理士など)による組成を行います。

STEP5

家族信託にあたって必要となる費用(概算)


かかる費用の項目
(1)コンサルタント料
(2)登記を要する場合はその費用
(3)契約書の作成費用(公正証書にする場合は、その費用も生じます)
(4)その他(信託監督人報酬)


コンサルタント料については、財産額により料金が異なります。右図をご参照下さい。

◎コンサルタント料一覧

財産の額 手数料(コンサルタント料)
3,000万円未満 30万円
3,000万円以上〜1億円まで 財産額の1%
1億円超の部分 財産額の0.5%
※但し、消費財産は含まないものとします。

(コンサルタント料具体的な例)
3,000万円の場合:3,000万円×1%=30万円
5,000万円の場合:5,000万円×1%=50万円

※上記費用は、コンサルタント料となるため、その他に次の費用が必要となりますので、ご注意ください。
(1)信託財産に不動産がある場合の登録免許税及び司法書士費用
(登録免許税は固定資産税評価額の1000分の4)
(2)契約書の作成費用
(契約書は公正証書で作成しますので、その公証役場の実費も必要となります)
(3)信託監督人や受益者代理人を置く場合の費用(月額1万円〜)
※郵送費等の実費が発生します。

【モデルケース】
自宅及び金銭を信託する場合(信託財産が約3000万円と仮定)
(1)民事信託・家族信託の仕組みを設計するコンサルティング費用 30万円(税抜)
(2)信託契約書の作成及び確定日付 約15万円(税抜)
(3)信託財産に不動産がある場合の登記(自宅の固定資産税評価額が1500万円)
司法書士費用10万円(税抜)+登録免許税6万円
合計 約61万円